Top page ご挨拶 会則 役員名簿 学術大会開催記録 学会誌[最新号:抄録] 全文:最新号(会員専用) 全文:1年経過 バックナンバー:抄録 複写をご希望の方へ 投稿規定

ご入会


第46回断層映像研究会 シラバス


会員専用ページ ログイン *お願い*
これまでの使用していた
PW(パスワード)の先頭に
jatjrs
を追加して入力して下さい。
サーバー仕様変更により、
ご面倒をおかけいたしますが
どうぞよろしくお願いいたします。
 学会誌(全文)  会員名簿

 

 

Secondary publicationは公式に認められています。
最初に日本語で書いて論文とし、これをさらに英文化してsecondary publicationとするのはいかがでしょうか。その逆も出来ます。
日本人の論文は日本で読んだ方が短時間によくわかります。

認める条件はいくつかあり、
http://www.icmje.org/recommendations/browse/publishing-and-editorial-issues/overlapping-publications.html
に"Acceptable seconary publication"として記されています。

1. 両方の雑誌が認めること
  日本語雑誌が断層映像研究会雑誌である場合は、常にこれを認める立場で、許可証をすぐに発行します。
相手方雑誌(英文誌)の承認が得られればよいことになります。
この場合、相手方に前記許可証と日本語論文のコピーなどを送る必要があります。
逆の場合(英文でかいたものをに日本語化して掲載する)も直ちに許可します。

2. 両方の出版に1週間以上の間隔を置くこと
  第一義的出版を先行させます。

3. 読者が別のグループに属すること
  日本人と他国語圏人ではあきらかにグループが違いますのでこの条件を満たします。

4. 両方の論文が全く同じ内容であること。

 

NLMはつねに一義的出版を引用することになっており、MEDLINE採用雑誌に日本語
論文を先行させるとMEDLINEは日本語論文を引用します。
断層映像研究会雑誌はMEDLINEに採用されていないので、このようにはならない
と思います。

 

断層映像研究会に入会して日本語論文を出版しましょう!

査読は早いです
編集長に届いてから2週間以内に査読者から返事をもらうことを目標にしています

すぐ出版されます
online出版ですので、受諾され次第掲載です。出版待ちはありません

 

 

 

 

 

 


copyright(c)Japanese Association of Tomography.all rights reserved